【外構のためになる話】オープン外構とは

洋風住宅や、敷地に余裕のある郊外の住宅地などでよく見られるスタイルです。

塀や門扉がなく、玄関までのアプローチを設けて、ポストや表札などの機能を持った門柱を設置するような方法が一般的です。

視線を遮ってしまうものもないので、開放感があり、お庭が見えるという点で、ガーデニングが好きな方などにも好まれます。

敷地内外どちらからも見えるので不審な行動を取りにくくなり防犯上の利点もあります。

反対に、簡単に侵入できてしまうため、建物自体のセキュリティをしっかり対策する必要があります。

↑まさしくこんな感じ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP